• HOME
  • Model X
  • テスラ モデルX(Model X)に新たにダークカラーのホイールが登場

テスラ モデルX(Model X)に新たにダークカラーのホイールが登場

テスラは、モデルX(Model X)に用意されている標準のホイールセットにダークカラーのホイールを新たに追加しました。

しかし、この電動SUV(スポーツ・ユーティリティー・ビークル)をすぐに手に入れようと期待してはいけません。

テスラは1月に新型モデルS(Model S)を発表した際に、新型モデルX(Model X)も発表しましたが、このSUVはあまり注目されていませんでした。

それにはいくつかの理由があります。

主な理由は、テスラが新型モデルSの生産に集中し、新型モデルXを納車していないことです。

また、2015年に発売された最新のモデルXよりも、旧型のモデルSの方がアップデートの時期が早かったことも理由の一つです。

しかし、数ヵ月後にはまったく新しいモデルXが登場します。

今回、テスラは電動SUVのオンラインコンフィギュレーターを更新し、新しいモデルXの標準ホイールを追加したことがわかりました。

1月のアップデート以降、テスラはモデルXの標準ホイールとして、新たに20インチ サイバーストリーム・ホイールを導入しました。

しかし当初、そのサイバーストリーム・ホイールは明るい色でした。

ウェイバックマシンを見ると、この変更は8月3日から8月11日の間に行われたようです。

しかし、私たちが知る限り、その間にテスラはモデルXを納車していないので、大きな違いはないはずです。

テスラは、モデルXの最初の納車を今期中に行うとしていますが、最近は遅れが目立っています。

テスラは、他の自動車業界と同様に、半導体不足の影響を受けていると考えられ、

今年初めにモデルXを注文した人たちは、納車の予定が今年後半にずれ込んでいます。

新規注文の場合、テスラは現在、モデルX ロングレンジ(Model X Long Range)については2022年3月から4月、モデル X プレイド(Model X Plaid)についても同様の納期を案内しています。

Source:electrek

関連記事一覧