• HOME
  • Model Y
  • テスラモデルYがイスラエルの運輸省に登録される

テスラモデルYがイスラエルの運輸省に登録される

テスラのモデルY(Model Y)は近日中にイスラエルの道路を走行する予定で、イスラエル市場におけるメーカーの4番目のモデルとなります。

この電気式コンパクトSUVは、最近、イスラエルの運輸省に登録されました。

Calcalist(イスラエルのビジネス新聞)によると、イスラエルの運輸省はテスラモデルYを同国の道路に乗り入れるために登録しました。

イスラエルの道路で最初に登録された車両は運輸省の提出書類によると、中国で製造された2021年式テスラモデルYロングレンジです。

書類によるとこの車は514馬力で牽引能力は1,600km。また、車両の安全レベルは7と高いです。

テスラのモデルYは、現在イスラエルで販売されていないアメリカのメーカーの唯一のモデルが、ギガ上海がSUVの輸出を開始したらこの状況はすぐに変わるでしょう。

噂によると、中国にあるメーカーの工場では現在、1日あたり1,000台のモデルYが生産されており、増大する需要を部分的にカバーする能力があるとのことです。

このSUVの最初のロットはすでにヨーロッパに到着しており、いくつかの国の自動車市場に大きな影響を与えています。

Source:TESMANIAN

関連記事一覧